城山家具がお届けする家具ショージャパン情報サイト!
福岡・佐賀・熊本・長崎・大分・宮崎・鹿児島・山口へお届けします。

福岡国際センターが家具店になる! 無料入場券の申し込み受付中! 入場料500円が今ならもれなく無料になります!

2009.12.08

筑後民芸家具のご紹介

第43回家具ショージャパン出展商品になります。
第43回家具ショージャパンは終了いたしまいした。

伝統的なデザインを取り入れたサイドボード

伝統のデザインと匠の技ここに極まる

今回は、全国的にも機能性、デザイン性の良さで知られる
≪筑後民芸家具≫のご紹介です。福岡が全国に誇る趣のある家具に出会えるチャンスをご期待ください。

使い勝手と機能を備えた伝統的なデザイン

筑後民芸家具の起こりは、九州の北部に位置する筑後川の下流で、室町時代の1536年頃に榎津久米之介により指物作りが起源とされています。筑後民芸家具は、船指者の流れをくみ、良質な欅(キヤキ)材と伝統の技を守り、頑固なまでの職人気質で、一品一品まごころをこめて作り上げられた民芸家具です。

No.001

No.002

※販売価格は家具ショー会場にて発表いたします。

 

2020年9月19日~21日まで 福岡国際センターが家具店になる!!

 

ご来場には入場券が必要になります。
※1枚の入場券で1グループ、何名様でもご入場いただけます。

 

下記画像をスマートフォン等にダウンロードし、会場受付にてご提示ください。

もしくは、印刷してご持参ください。

 

印刷、保存ができない方は、城山家具会場直通電話へご連絡くださいますようお願い致します。

TEL:080-4423-2795(受付時間10:00~19:00)

 

>> 画像(JPG)の印刷・ダウンロードはこちら

>> PDFの印刷・ダウンロードはこちら

2009_75回チケット

メニュー